ぼんやり

通勤電車の中でかくブログ

会社でのスタンス。

たまに疲れてくるとできていないことがあるので、文字に起こしてみた。 人が困っていることを自分ができる範囲で解決します。 人の話を思い込みなしで謙虚に最後までよくききます。 感情的にならないように丁寧に話します。 他人の悪口をいいません。

生きやすさの度合いはたまたま。

1600年関ヶ原の戦い。400年前、戦いに勝つこと、体力あることが価値だったんだろうな。 いまは、どうだろう。 いまが戦国時代なら自分はあまちゃんだし、やっていけなかった気がする。たまたま生まれた時代と、もって生まれたものによって生きやすさが変わる…

変わってなかった。

自分にとって楽なことをやる。 思い返せば昔から変わってないな。

ストレスがかからない仕事を。

周りはやりたくないけど、自分にとってはストレスがかからない仕事は、確実にある。見つけたらなにげに近づいてとっていく。 一ヶ月に数日だとしても、働く日々の中で、ストレスがあまりない仕事をやる時間に感謝を感じる。 あぁ、働ける日々の終わりへ1日1…

リタイアブログを読んで。

いくつかリタイアブログを読んでいた。読み物として興味深いなあと思う。 よくある話だけど、会社員が嫌でリタイアできるか考えていた時期がある。 リタイアして何やるのかって考えてみると、本読んでゲームしてダラダラするんだろうな。あ、これはいまでも…

転職本。転職するしない?

転職の本をいくつか図書館で借りて流し読みしてる。転職する気はないけど。 やめよう、成長だという転職しよう派、やめるな、やれることやろうという転職進めない派、よく考えて必要ならそのままいるか、転職しよう派に分かれる。 人は望んでることが目に入…

だらだら過ごす毎日。

若い頃にはやりたいと思ってることに近づいて、それが仕事になっていったけど、ある程度としをとってきた頃、飽きたので違う仕事についた。 そしていま、なぜか望んでないのにたまたま昔の仕事に戻っている。特にやりたいとも思わないし淡々とやっている。 …

iPhone のオススメアプリ2選。

いまだによく分かっていないのでiPhone のアプリの本を図書館で借りてきた。でも、本が厚く、しかもたくさんありすぎて全く読んでない。パラパラとめくってみたけど、便利には思えないし。 さて、自分は普段どのアプリを使っているのだろう? No1はリマイン…

あー。

風呂って最高だ。

やめたいって話。

かなりの昔、一緒の担当だったことがある後輩が、仕事が合わない、嫌だといっていた。 やめれば? 住宅ローンもあるし、やめたら収入なくなるからやめられない。 それなら我慢して働けば? 仕事が合わない、嫌だ。 やめれば? のループ。 たぶん、いまのなに…

手段で満足。

やってみたいと思って、使えるようにしてみたり、ネットで調べてみたり。 やっているうちに調べるだけで満足してきた。目標があってやっていたのに、途中経過だけで満足。 目標と手段が入れ替わるって、よくある。趣味なら目標を達成しなくても自己満足でき…

忙しいと感情が揺れやすく。

淡々と冷静に。 感情が揺れると言葉にでてしまうのを自覚できる。 忙しい時こそ、一息ついてよく休もう。

新しいことはすごくない。

新しいこと、あまり知られていないことを調べて企画する仕事。 一見、新しいことというのは、すごいと思われる。 でも新しいからといって、よいものかは全く別で、ほとんどのものは、泡のように消えてゆく。 一時期の熱病で、冷めてしまうとなんだったのだろ…

成し遂げるべきことが変わる日。

なにかを成し遂げるのに作業が100個必要とされる世界。 作業には知識、経験が必要である。熟達しなければできない。作業について議論し考えて効率をあげていく毎日である。作業に取り組んでる周りも同じような人たちで構成される。 作業効率によって、仕事が…

他人に期待しないと思っていても。

他人に期待していないといつも思っている。でもほんの少しでも期待してたことが、あとから分かって自分に驚く。 期待していると期待が外れた場合、感情が乱れやすくなる。感情が乱れて気づく。 自分は他人に期待してたのか。

一歩引いて。

詳しかったり経験があったりすると、天狗になりかねない感情。 一歩引いて、もしかしたらいまやってることは一過性で何か起こればあっという間になくなるかもしれない、ただただ謙虚にするのが良いんだよなあと思う。

長く働くコツ。

1年ほど前にかいていた、一つのところで長く働くコツ。あれから一年以上経った。サラリーマンを長くやるには、淡々と仕事することがやはり大切だといまも思う。たった1年でもまた転職する人、いなくなる人がでました。 自分へ向けての整理として少しバージョ…

あいかわらずやってみようをメモしてる。

やってみようと思ったことをスマホにメモしている。 あいもかわらず1週間もたって見直すと、とくに興味がなくなっている。 思いついて興味あることを図書館で本を借りる。返す期限になって、あ、読んでないやってなる。 ほとんどのことは、やるところまでい…

その場しのぎ。

トラブルが起こりドタバタであるけど、定型からはずれるから仕事になっている。定型からはずれるとその場しのぎの策をとる。 綺麗なやり方を決めておいても、やはり定型からはずれることがあってその場しのぎが続く。 あ、その場しのぎの連続が仕事なんじゃ…

だらだら何もしない。

疲れている。 本も読みたくない。 疲れを自覚できている。 頭に情報を入れることをしたくない。 だらだら何もせずよく寝て回復しよう。

お金を使うことに恐怖心。

お金。子供の頃、貧乏だったせいかお金を使うことに恐怖心がある。 いまでも、何か買ってみたいと思っても、調べて比較して本当に必要なのか突き詰めて考えて、結局買わないことがとても多い。 投資も一時期やっていた。デジタルな数字だけが増えていくけど…

どうでもよい仕事の中にみつかる。

どうでもよい仕事がたくさんある。その中には、たまにだが、あ、これは次につながるし、今後しばらく役に立ちそうだなと思うものがある。 でも、なぜか近寄る人が少ない。前例がなかったり、失敗しそうにみえるからだろう。 逃げずに受け止めると意外にやれ…

疲れた。

疲れたので休もう。 色々あるけど、忘れよう。頭の中で回していても何も変わらない。 よく食べてよく寝る。早めに寝て長く寝て、起きるとしよう。

自分が変わらないけど環境が変わっていく。

自分が変わらなくても周りの環境がかわる。 環境が変わると、プラスがマイナスに、マイナスがプラスに変わることもある。 予想なんてせずに淡々と受け止めていくだけです。

無為な事をただやってみる。

例えば、ブログを書くとか、何かを自分なりにつくるというのはストレス発散につながるようだ。 お金になるならない、とか、効率的非効率とか、考えてしまう癖。 すこしでも興味をもったことをやってみよう。 自分なりに何かをつくるということをやってみよう…

余計なことを考えてばかりで何も変わらない。

暇ができると本を読んだり、テレビを見たり、ネットで調べたりしている。 政治の問題、老後の問題、色々な問題が頭へ流れ込む。考えてどうかなるかというと何も変わらない。 考えているよりも具体的な行動をした方がよいなと感じる。不安は考え過ぎからくる…

絶対的な思い込み。

人は長い期間同じところで同じように集まって仕事をしていると、似た価値観になっていくようだ。 明日も続くのが前提で巨額の住宅ローンを組み、ひたすら耐えて頑張っていく。苦しんでも我慢して働かなければならないという絶対的で圧倒的な価値観。 小さな…

何が正しいのか。

本を読んで本当かな。 ネットで作者を検索すると、様々な意見がでてくる。 賛成、反対、賞賛、怪しい、様々。 自分が考えたことをネットで検索。 賛成、反対、様々。 何が正しいのかわからないけど、一方的な考えになる手前で違う意見にも気づけるのは貴重だ…

信頼するが期待しない。

仕事するときに他人を信頼しなければコストが大きくなる。他人がやることを細かくチェックなんてことは大変である。 でもうまくいかない、想定と異なってるなんてこともよくある話だ。 期待していると怒りがでてくる。信頼はするけど期待しない、つまりうま…

健康。

年取ると体調を崩しやすい。 暑くて食べ過ぎると、とたんに体調が悪くなる。 少食にし同じペースを守る。これが大事だ。なんでも同じかもな。

仕事が大変だけども。

仕事が大変な事になっているが、大変になればなるほど反対に冷静になっていく。 どーでもいい、だめでもともと。 やらなくてもやっても、本当になんてことないなと思う。

余力をもっておくのが好きだ。

余裕と手抜き。昔から余裕を持って楽に過ごすのが好みだ。 余裕を持つためには無理をして頑張らないこと、つまり欲を持たないことが大切。 たまにもっと頑張ればもっとできるとか、もったいないとか、いってくる人たちがいる。頑張る先にはなにがあるのだろ…

何もしない。

いつも通りに。 考えない。 何もしない。

そこそこでよいと思う。

1日の終わりにちょっとした楽しみを見つけて興じる。そしてまた眠る。 それでいいんじゃないの。

やってみたいことだけど結局やらない。

やってみようと思うことがたまに湧き上がりリストに追加しておく。しばらくすると熱がさめて面倒になっている。 今困っていないのならやらなくてもよいんだし、結局やらないということは、やりたくないことなのだ。 そんなことを考えてるよりも、いますぐで…

人脈をつくる?

人脈をつくるには?とかよく言われるわけですが。 自分の場合は、一時期同じ仕事をしていたとか、たまたまタイミングがあって知り合いに連絡をとってみたら仕事になったとか、ばかりなのである。 人脈をつくろうと何か狙っていたわけでもないのだ。 その場そ…

本を読むとテンション上下。

本を通勤中に読んで少しテンションがあがった。 次も何か読んでみよう、面白そうな本はないか。色々調べてみる。 疲れてきた。 またどうしても読みたいものができたら読もう。

やるべきではないと思う仕事。

いまだに仕事で嫌だと感じることがある。なぜかといえば、仕事の内容によっては自分がこんなことをやるべきではないと思っているからだ。 自覚したあと淡々と解きほぐし一個ずつ受け入れて処理する。 やるべきではないと思ってしまうのは甘えたサラリーマン…

楽しいと思うところでやめておけばいい。

また思いつきでなにかやってみようかと考えていた。思いついてから最初だけのやる気で続かないのは経験から分かっている。 どうするかというと図書館でまず関連する本を探して借りることにしている。借りるまでに時間がかかるので熱も冷めてしまうこともある…

なにものでもないけど満足できる。

こどもが小さい頃の思い出。やれるかわからないけど興味あることに踏み出したこと。 ふと昔を思い出して暖かい感じがする。自分はなにものでもないけど、たくさん思い出があって満足して暮らしていける。

自己満足で十分です。

そんなのは自己満足ではないか、とか批評をたまにきく。 でもさ、自己満足でいいのでは。他人に理解してもらう必要もないし、そもそも特に仕事では人は他人に興味ないと思うんだよね。自分のことをきいて欲しいって人は、たくさんいるんだけど。

努力よりも偶然。

こどものころ、偶然で何かが起こり物事は決まることが大部分だと思っていた。でも、いつからか努力で物事は決まるという考えに変わっていたようだ。 思い返せば学校の教育と試験のせいだろう。勉強すればよい点数がもらえると。社会に出たばかりの若い頃の考…

会社員だけど自営業の気分で働く。

仕事とは誰かが困っていることを解決しその対価をもらうことだ。この点は、まさに自営業と同じ。 他人ができないことで自分にとっては簡単にできることを探せば対価はもらえるのだ。

本当に大切なこと。

一番大切なことは普通に何事もなく平凡に暮らせることです。 ほとんどのことは欲からできている些細なこと。 なにもいらない、ただ平凡に暮らしたい。

なるようになる。

やれることはやるが、やれないことはやれない。 なるようになると受け入れる。

こっそりしておく。

色々気づくことがあるけど黙っておく。面白いことがあっても内緒にしておく。趣味はひそやかに。 こっそり生きてる。

客観的に自覚する。

人は選択し続けて今に至る。 満足か不満かというと、自分が決めた選択だから満足ではある。 では他人の意見に従った選択ならば不満かというとそうでもない、他人に従うという選択をしていれば。 迷ってどちらでもない状態が不満につながる。迷う場合もあいま…

不安定こそ安定。

安定しようと思えば思うほど、安定に執着して苦労する。ハッピーではない状態。 不安定を受け入れる。不安な状態。受け入れると不安な状態が通常状態となり安定が得られる。

人の話をきくということ。

人の話をきくとき。 理解することと行動することは別と認識することが大切だと思う。 人は一旦内容を理解してもらったと思えば、その後の行動には建設的になれる。理解さえせずに意見を述べればうまくはいかない。 きくということは簡単なようで難しい。

ニヤニヤ。

仕事中に笑いがこみあげた。 こんなことをやっててもきっと大局からみたらなにも変わらない。 なんてことはないなあ、大の大人が集まって、大したことないことを議論してる、と思ったら笑いがこみあげた。