ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

ブログを読む趣味。

お気に入りのブログをパトロール。小説家や、ノンフィクションライターのブログを毎日パトロールする。 たまにブログで面白いものを発見すると嬉しくなる。最近では海外でパン屋をやってる人のブログを読んだ。どうやってパン屋になったのか、なにをやってき…

春まで。

余分なことに欲を出さず、淡々と過ごす。健康に気を付けて、体調を整え、たまに休憩し、いつもご機嫌でいること、丁寧に話すことです。

ラストスパートはしない。

散歩でだらだら走っている。目標地点を決めて、あそこまでは走ろう。目標地点が近づくともう少しとなるけど、ラストスパートはしない。ただ同じペースで辿り着く。仕事などでも目標地点間近だとしてもペースは変えない。ラストスパートした後予想してなかっ…

暇をつぶすのは難しい。

きっと暇をつくるより暇をつぶすほうが難しい。人からきいたり本を読んだり過去の経験から、自分が何を欲しているのかを忘れないようにしていたい。

自由すぎる不自由。

何もやることがなく朝から晩までテレビをみて夜更かしして寝坊してまたテレビをみての繰り返し。何も変化がないということはつらい。自由になると幸せになると思っていたけど、自由すぎるとおかしくなる気がする。毎日やることがあって周りから嫌なことも良…

お金への執着。

お金があっても使うことに恐怖があって使えない。お金を増やしても何に使えばよいのかわからない。でもお金が気になる。株高ときけば持っている株価が気になる。気にしても何も変わらない、お金が増えても何も変わらないのに。

投資の広告が増えたのは景気がよいから?

テレビのニュースで景気がよくなっているという報道。雰囲気は大切でよくなっていると思えば消費も増えてよくなるのだろう。最近、ネットが発達したせいもあるのか、投資についての広告や情報が多くなっている気がする。景気がよいときに煽られず働いてお金…

ものよりおもいで。

不景気の頃、旅行によくいった。旅行会社のパックになっているもので、割引とクーポンがたくさんついているもの。かなりのお得感があった。でも、この数年はクーポンのようなお得感を感じるものはなくなったように思う。景気がよくなり旅行にお金をかける人…

ことばにすること。

言語化することで理解が深まる。言語化しないと感情に巻き込まれぐるぐる回ってしまう。うまくいかない時には、少し立ち止まって冷静に言語化してみるといい。

サラリーマン。

悪い時もあるが良い時もある職場。嫌だなと思う時も多い。仕事というのは、人がやりたくないことを少し我慢してやることでお金と交換することであって、仕事には人の感情、嫌らしさが混じり合う。ただ淡々と受け止めて、詰め将棋のように仕事をする。怒らず…

休み明けは筋肉痛。

とうとう休みは今日まで。少し長めの休みがあると明けてから筋肉痛になる。子供の頃、夏休みが明けて登校して帰ってくると筋肉痛になっていた。中学、高校でさえも。社会人になってからも筋肉痛になるのでいまだに変わらない。

だらだら教と頑張れ教。

正月のTVをだらだらしながらみる。通信講座のCMが流れている。年初めに何かやろうと思う人が多いのだろう。振り返れば、子供の頃通信講座で学習、会社の制度で通信講座で学習、すべてやり遂げたことはない。資格も車の免許程度である。何か資格取得でやり遂…

長く続いてるお店の理由。

散歩していると、潰れてしまうお店、長くやっているお店を見かける。繁盛してるように見えても潰れてしまうお店たち。一方、長くやっている過剰品質なお店は利益あるのかなと心配になる。でも元々資産家でお金を持っており、持ち出しでお店を趣味でやってい…

年賀状は届いてからだす主義。

元旦。年賀状到着。 予想した通り、出していない人からたくさんきていた。毎年届いてから出すようにしている。ネットでなんとなく調べたら届いてから出す人は失礼で翌年からはもう出さないとかいう意見が意外にある。でも届いてから出しているけれど、翌年か…

楽しめるものが欲しい。

楽しみにできるものがあれば日常が楽に生きられる。楽しみがないとどうして働いているのだろう、どうして通勤しないといけないのだろう、疑問がわいて日常に耐えられなくなる。でもちょっとしたことを新しくやってみても続かない。Web、ゲーム、本に夢中にな…

親戚の集まりには行かない。

子供の頃、正月は親戚の集まりにいくのが恒例だった。かなりの人数が集まっており宴会が行われる。普段知らない大人たち、いとこたちと表面的な会話、お年玉をもらう。少し大きくなりいく必要がないと思い始めた頃に親に叱られる。なぜ行かなければならない…

人間関係を広げない。

人間関係は時間の経過とともに広がってしまう。もう何年も前から人間関係を広げないようになるべく減らすようにしている。経験から関わりがあるのは少しの期間で長く人間関係が続くのはあまりない。何かに誘われても腰が重い。働いている会社の仕事関係だけ…

webをみなくなってきた。

インターネット普及前からwebをみていた。数十年たち、最近webがとてもつまらなくなったと感じる。年をとったからだろうか、ネットが変わってしまったのだろうか。テレビやラジオ、そしてネット。たまにみて、散歩に出る。散歩がすきになった。部屋の中を見…

毎年の年賀状。

ネットが使えない人と年賀状は出すべきといってた友人の数枚だけ書いて年内にだす。 あとは来たら返すようにしている。それでも毎年送られてくる。住所録で管理して印刷してるのかな。出さないようにしても出してくる人たち。年賀状だけのやり取りで数十年に…

興味がない仕事はできない?

ある人が言った。興味がない仕事はできないと。仕事というのは、面倒なことをかわりにやることでお金をもらうこと。 興味があった方がもちろんいいけど、なくてもできる。今日で今年の仕事も終わりだ。なぜ1年という区切りがあるのだろうか。人間というのは…

くそまじめな人。

真面目すぎる人がいる。真面目に受け取りすぎて過去と違うと譲らず怒っている。 会社には役割がある。譲れない大切なことってほぼない。 会社をやめればすぐに全く関係がなくなる。いなくなったあとは違う人々が考えて働いてくれるだけのこと。会社の仕事に…

責任。

責任を背負い過ぎると倒れる。なにができるか自覚して、一つずつ詰めていく。 詰めたときにどうしようもなければ放置してもいい。 だって実はどうでもよいことが多いのだから。

飽きている。

そこそこに生きてきた。よくもないが悪くもない。人との交流もない。寂しいとも感じないからだ。個人としては、ただ日々が過ぎていく。何かをやろうとしても意味を求めてしまう。だから何も為していない。

ストレスになること一覧。

休みにゴルフをやること。 飲み会に参加すること。 会がつくものに参加すること。 カラオケにいくこと。 人間を調整すること。 仕事を調整すること。 新規事業つくる仕事につくこと。 会社の運営に関する知識を得ること。 マネジメントすること。 世の中に関…

若い頃亡くなった人。

若い頃、連続した数年で同じ年頃の知り合いが数人亡くなった。 自分で命をたった人、病気で亡くなった人。 知り合い程度であったので、どう思っていたかは分からない。 ただいまはなぜか良いも悪いもなくただ、それぞれがそれぞれの人生を生ききったんじゃな…

幸せ。

歩けて、走れて、前が見えて、聴こえて、話ができる。 十分幸せなのです。 やりたいようにやらなくてどうするのでしょう。長さは違えど誰にとっても人生は限られてる。与えられた条件でやれることをやろう。

欲深い。

油断すると欲深くなって、あれもこれも、もっとさらにと忘れてしまう。 ただ健康に暮らせればなにもいらないのに。

余分なstep。

スマホの画面で、はてなブログのアイコンをいくつかのstepが必要なところへ移した。ブログを書く機会が減った。余分なstepを踏ませることで行動が変わる。どうもスマホを見ていると目がかなり疲れる。家ではパソコンを使うようにしようと思う。

お年寄りのスーパー。

歩いてスーパーへ。 午前でも混雑しておりお年寄りばかりだ。若い世帯が多い場所では夕方が混雑する。ゆったりしている動き。都会ではなくかといって田舎でもない郊外。この寂れているのかいないのかの中途半端な雰囲気が好きだ。昔から若いエネルギーを感じ…

忘年会という演劇会。

8時に起床。久しぶりに長く寝た。さらに午後からも昼寝を。 12月には忘年会のように人と接する時間が増えとても疲れる。 弁護士になりたい、社長になりたい、どこどこの企業に勤めたかった、のはなし。 そんな属性よりも自分にとってストレスがないことを仕…