読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり

通勤電車の中でかくブログ

スキルよりも大切なこと。

スキルがあるない、仕事ができるできないなんてことがいわれる。

 

じつは仕事をしていくうえでは、スキルよりも、粘り強さ、自己ストレス耐性、周囲にストレスを与えない、などが大切になると思う。スキルがあろうとも周囲にストレスを与えるのであればやっぱりだめだと思うんだよね。

 

自分の場合は、演劇をすることで表面上はうまくこなし、でも内面は自己ストレスがかなりかかった仕事をやったことがある。周囲からの評価が高く内面とのギャップに苦しんだ。

 

 結局、周りにどうみられようと内面にストレスを抱えてしまう仕事はなるべく避けて生きるのが望ましいと行き着いた。

 

自分にとってストレスがなるべく少ない仕事を、選択できるときはえらんでいく。自分にとっては周囲から見られる格好良さ、評価、スキルよりも大切な選び方だ。派手より地味を望むこと。

 

いまの世の中ではあまり言われていない考え方のようだけど。