ぼんやり

通勤電車の中でかくブログ

考えすぎて行動できないのが嫌だ。

 

考えすぎないほうが幸せな気がしている。

 

いつも考えすぎて行動までに時間がかかってしまう。行動までいかないときも多い。どうでもよい色々な細かな可能性を考えすぎてしまうのだ。ほんと嫌だ。

 

推定ばかりするのではなく、行動を多くしたい。本を読んでばかりだと人間の肉体感覚のようなものがなくなってしまっている。

 

仕事から解放された歳をとった人が畑を耕したり体を動かすようになるのは、頭を動かすだけでは、何かが満たされないからなんだろうな。

 

自ら体を動かして畑を耕す。人間の本質なんだと思う。