読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり

通勤電車の中でかくブログ

仕事のために本を買っても読まないのだ。

ふらふらとたまに本屋へいくと、本をかって勉強しようと思う。

 

あ、この本、仕事に役立ちそうという欲。専門的な本や雑誌を買ってしまう。

 

でも読む必要があるのだろうか。とふと思う。

 

業界誌をすでに定期講読しており、仕事を最低限はこなすことはできるはずだ。

 

さらにやる必要があるのだろうか。

 

最近、決めた。

 

いままで買ったものは必要になったときに読むことに。これから同じ気分になったときには、まず図書館で調べて借りてみようと。

 

わかったのは図書館で調べて借りるまで数日は必要で、その間にやる気がなくなるのだ。いままで買って読んでないものも読まないとなっていう罪悪感のようなものも消えてきた。

 

かわりにいま講読している雑誌を隅から隅まで読むことにした。よく読むとネットで過去の記事が読めるという新たな発見があった。

 

一個ずつきっちりこなすほうがストレスもなくなり、よいようだ。