読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり

通勤電車の中でかくブログ

やりがいよりも、拘束されない仕事。

 

いまやっている仕事のストレスが低ければ、1日1日先へと先へと延命して伸ばしていく。

 

一方、プライベート時間は寿命から減算されていく。

 

この考え方に至っているのは、仕事は生活のためと思っているからだろうな。

 

一番よいのは、やりがいがある仕事ではなく、拘束されないことなんだと思う。

 

脳の中で仕事のことが気になっている時間はたとえプライベート時間でも拘束されていることと同じなんだ。

 

遅い電車の中。眠いのだ。