ぼんやり

通勤電車の中でかくブログ

その仕事、給料とみあってないのでは?

 

その仕事、給料とみあってないのでは?って。

 

勘違いしがちなのは一見単価が高い仕事ができるからといって、どこでも継続的にやっていけるかなのだ。

 

継続して仕事が得られるか、不得意な仕事も通しで込み込みで、できるか。

 

さらにニーズは変わっていくものだ。

 

自分は継続して仕事が得られる点をよいと思い会社に所属している。仕事を得られることに対して会社にお金を払い残りを給料としてもらっているともいえるかな。