読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやり

通勤電車の中でかくブログ

拾うという姿勢。

 

自分だけの趣味をやっていて気づくことがある。ちょっとした工夫や一歩踏み出してみたいなと思う時、雑誌や本が参考になる。

 

参考にするときには吸収よりも拾うという姿勢。ちょっとした空いた時間にパラパラと流し読み、面白そうと思ったら立ち止まる。興味を引かなければ捨てる。

 

歩けば物が溢れ、広告が溢れ、ネットからは知らなくてもよいものが大量に溢れてる。

 

拾うという姿勢は普段でも大切な気がした。