ぼんやり

通勤電車の中でかくブログ

意図せず訪れている場所。

 

振り返ると年に一度か数年に一度か訪れていた場所がある。

 

ふと気づいたら、もう何年も経過しており自分だけがあいも変わらず歳だけとって訪れている。

 

その時々に周りにいた人々、みんなどこへいったのだろう。懐かしいけどもはや交流もない。