ぼんやり

通勤電車の中でかくブログ

どうでもよい仕事の中にみつかる。

 

どうでもよい仕事がたくさんある。その中には、たまにだが、あ、これは次につながるし、今後しばらく役に立ちそうだなと思うものがある。

 

でも、なぜか近寄る人が少ない。前例がなかったり、失敗しそうにみえるからだろう。

 

逃げずに受け止めると意外にやれて、さらに積み上げることで次にもつながる。

 

失敗してもどーでもよいよね。