ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

サラリーマン。

 悪い時もあるが良い時もある職場。嫌だなと思う時も多い。仕事というのは、人がやりたくないことを少し我慢してやることでお金と交換することであって、仕事には人の感情、嫌らしさが混じり合う。ただ淡々と受け止めて、詰め将棋のように仕事をする。怒らず感情的にならず、疲れたときには早めに休憩し、少しの楽しみを。