ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

投資の広告が増えたのは景気がよいから?

テレビのニュースで景気がよくなっているという報道。雰囲気は大切でよくなっていると思えば消費も増えてよくなるのだろう。最近、ネットが発達したせいもあるのか、投資についての広告や情報が多くなっている気がする。景気がよいときに煽られず働いてお金を貯めておき、景気が悪くなりだれも投資に興味がなくなったときに投資をするのが良いように思う。