ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

ブログと広告の溢れ。

20年前はhtmlをサーバにアップしてという敷居が高くマニアの世界、10年前にiphoneが出現しスマホの発展、5年前にはwebに広告をはることでお金になることが広がりだし、いまはブログに広告ははることで儲かるということが一般的になり、似たようなブログと広告が溢れた。まるで都会を歩いているように見たくもない広告だらけだ。