ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

噂を信じたマジメな転職者。

噂とマジメさが重なる時、思い込みが発生する。かつて在籍していた部署では仕事がなくなり縮小すると噂になっていた。マジメな人は噂を本気にして行動し転職していった。それからどうなった?仕事は増える一方。噂していた人たちはなにもわかっておらず、理想を語っていたのだ。中にいれば仕事がなくなるはずがないことは冷静になればみえていた。予想は予想でしかなく実際に行動する手前で一旦立ち止まる必要がある。あとは具体的な動きがでて仕事がなくなったときに考えてもいいのだ。