ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

流されて待つ。

保留していれば、まわりが勝手に変わることがある。でも保留している状態に耐えられない人も多い。前が見えず不安になること、自らが変えられるという思いがあるからだろう。経験からいうと流されて環境が変わるのを待つのもよい方法だと思う。同じ状態というのは長くは続かないものだから。流されて生きてる今日この頃だ。