ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

企業の仕事。

無駄が消えていき必要な人が減る。100円ショップ、中古屋、個人取引、製造すべき物の量が減っていく。みんなが欲しがるイノベーションという名前の創造は、簡単にできるものではない。果たしてこれからどうなるのか。例えば、

1) 大企業の製造ラインでケーキのスポンジを作る。

2) 小さなケーキ屋で色々なケーキを作る。

どちらを目指すべきか。サラリーマンとしては、いままでは1)が安定しており2)は不安定な企業であった。1)が不安定となったとき、労働者としての優位性はあるのだろうか。