ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

停滞感。

ブログを書きたいと思わない。それほど不満がないからだろう。いろいろなことを知って社会に憤る人がいていつも文句を言っているのだけど何も変わらないと思って見ている。人のことは気にしないし関心がない。たまに特定分野のことを知りたいという欲が起こって、本をたくさん借りてきて読む。この繰り返しになっている。仕事のために勉強することはほぼないといっていい。停滞感があるけど、それでいい。