ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

暇な仕事。

 昔の知り合いに会う機会があった。共通の話題は仕事についてだった。話しているうちに環境が変わりつつあるため仕事が少なくなっており暇で仕方ない、ここにいてもなにも身に付かない、違う仕事に変わりたいとのこと。

 仕事というのは忙しすぎても暇すぎても苦痛なのだ。どちらがよいのだろうか。