ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

トイレ風呂共同の寮。

 ようやく起きた。平日の時間と同じように起きるようにしていたけど眠たい時には寝ることにしている。外は寒いので家の中で過ごす。やはりというか、部屋の中で同じように過ごすのはとてもあっている。

 社会人になった時、東京にきた。寮に入っての暮らし。トイレ風呂は共同で古い4畳一部屋だけの生活。土日は休みで起きたらもう昼。おなかがすいて我慢できなくなったらコンビニへ。そしてテレビをみてまたうとうと。そして夜までだらだらマンガと本を読む。どうしてもやらないといけないのは洗濯ぐらい。土曜の風呂はない時が多かった。日曜も同じような生活をして一番風呂を楽しみにしていた。仕事にいくだけで一杯で若い頃からエネルギーがなかったのだった。