ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

一人問答。

 金曜日終わり。とても疲れた。

 仕事が合わないけどやりたい仕事はない。やりたくない、あわない仕事はたくさんある。仕事以外のことで楽しみを作ってごまかし生きていくことはできないだろうか。適性がある仕事でも、はたして続けていくことができるだろうか。続けていくとまた不満が出る。やりがい、出世に価値を置いていない少数派だからだ。

 いまの仕事は大変だけど引き換えにお金はそれなりにもらえている。お金をもっと使って、不満を和らげられないだろうか。会社を変わってまた覚え直して、身に付けていくのと、今の会社の仕事を淡々とこなしながらお金を使って何かを身に付けていくのとに違いはあるのだろうか。会社を変われば一時的にきっと刺激に満ちて頑張れる。でもまた不満が溜まってくる。今の会社の仕事は淡々と続けて別の場で刺激を受ける方法はないか考えてみよう。お金を使ってもよい。会社を変われば給料は減るから同じことだ。年をとれば取るほど、個人でできることを増やしていかないと困る気もしている。今やっている仕事とは分野が違うことをプライベートな時間にやってみてはどうかなと思う。