ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

無為な日々。

 お昼寝した。一日何をやったのだろう。アイスをたくさん食べて昔買った本を再読したぐらいだ。だらだらするのが好きで生産的なことは何もしていない。何か新しいことをやってみたいなと思うのだけど何もせず一日過ぎた。やっぱりだらだらするのが自分であって、何かを目指そうとかはない。仕事でももっと色々できるとか、もっともっと上を目指すことができるとか、いわれることもいまだにあるけどやりたくない。疲れているのかエネルギーがない。社会人になる前から同じような感じだったなと思う。何かやりたいって思っても継続できたことがない。何か残念だけど、こんな風に振り返ってしまうのもとても残念な気がしている。何も思わずただだらだらして毎日、その日暮らしで楽しく暮らせればいいやって思えればいいのにな。子供の頃、貧乏で苦労したからなのかなと思う。