ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

静かに暮らしたい。

 最近は特に人と意見の交換をしないように意識している。メールやチャットは気軽で便利だけど疲れる原因になっている。世の中のニュースや会社への批判、意見をわざわざネット経由で送ってくる人がいて、少し前から緩やかに距離を置くようにしている。

 距離を置くと必要な時に必要なことを自分の中で考えるようになって楽になった。どうでもよいと思っていても反応するということは疲れを呼び起こすようだ。世の中や会社への批判、意見をみて反応するだけで感情を刺激して疲れてしまう。

 人の意見には関わらず、自分から発信をせず、ただ静かに暮らす。それが望みです。

意見は持たないです。

 早朝から目が覚めた。暑くてクーラーを入れていたけど設定温度が高く汗だくだった。よく夜中に目が覚めてしまう。帰りの通勤電車で短時間で深く寝てしまっているから長く寝られないみたいだ。

 土曜なので朝からジムにいく予定。運動して図書館にいって帰ったら掃除をするつもり。

 ここのところスマホを使ったコミュニケーションをしないようにしている。そうすると心が安定する気がする。余計なニュースやどうでもよいことは見ないで流す。役立つとかあれはダメだとかこうするべきだとかの意見は見ずに考えない方が、楽に生きられるのではないかなと思う。

裏で効率化を進める。

 徐々に表面の状態と実態は乖離しつつある。

 実態は効率化を志向し、あらかじめ、わかっていること、些細なことを少しづつ前倒ししているが、表面上は何も変わらないようにみせかけている。夏休みの雰囲気に乗じ事前にやれることを加速させた。フォーマットをつくり、フローを整理し、データの散逸を一元化し、チェックポイントを作成し、年間のイベントを整理し。さらに昼休みにいった本屋でパソコンの効率的な使い方の本が目に入りやれる範囲で自動化してしまいたい。作った時間をどう使うかは自分次第。効率化しても誰にも言わない。認められたいという気持ちもない。隠れてやるのが醍醐味。