ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

君子の交わりは淡きこと水のごとし。

会社の人で、趣味が近いからということでたまに話していたけど、干渉や考え方の押し付け、マウントが見られるようになった。距離が近くなっているので少しずつ距離をおいていく。 人との関係は干渉せず淡い方がよい。その人は結婚していないし時間が有り余っ…

悪い状態になってもいい。

うまくやろう、大変なことは避けようなんて思ってなんとかしようともがいて、感情が上下するから辛くなる。 辛かろうがそのまま流されて受け入れよう、うまくいかなくてもなんとかなるし、なんとかならなくてもいいや、そんな風に思って生きていたい。

反動がくる。

週の前半にプールに行った。体が固くなり肩こりしていたからだ。コロナについても調べて大丈夫そうなので行ってみた。行ったあと、やる気がでてもっと何かをやってみようという気になった。 そして翌日になりやる気がなくなる。疲れが襲ってきた。週の後半は…

連休も終わる。

寝坊してだらだらして漫画と本で終わった。本は図書館で借りて読んでいる。漫画ばかり読んでいたけどまた本を読んでいる。漫画、本、ラジオ、Youtube、を繰り返してる。 何か成し遂げたいなんてやっぱりない。どこかに幸せはあるんじゃないかと、我慢して勉…

地元巡りの遊び。

Googleマップのストリートビューで地元巡りをする遊びをやっている。数年前は地元はストリートビューがなかったのに対応したようだ。小学校や知っているところを巡ってみる。よく遊んだ友達の家はまったく変わっていなかった。他にも記憶を辿ってみていくと…

地元の人達との交流の思い出。

今日は午後から仕事。ニュースを見ていたら成人の話がやっていた。もう2021年が近い。成人式の時、そーいえば地元で色々あったようなと記憶が蘇った。 成人式に参加した。大学の時だった。成人式の時にはでかいスポーツカーで、来ている人が多かった。働いて…

つまらないことに時間をかけない。

今週は体調が不調だった。食べ物には気をつけないといけない。 漫画や本を読んでいる。かつて役立つということに囚われていたけど、もうどうでもよくなり、読んでみたいものを読んでいる。 日本の民話の本を子どもの頃読んでいたことを思い出した。ものがた…

体力と気力がない。

朝起きてテレビをみていたら過去の知り合いのことを思い出した。社会的な地位を得ている。知り合いは思い返せば勉強ができ、粘り強さ、人のことを気にしないでやりたいようにやる、そんな特性があった。それなりの歳になって、自分はふわふわしてるなと思う…

体調改善対策。

最近の体調の悪さや不安になる思考について対策をまとめておこう。 カフェイン お茶を飲むと体調が悪くなり、不安になるようだ。カフェインはとらないようにする。カフェインが入っていない飲み物にする。 運動 最近体重が増えている。昼ごはんをしっかり食…

愚痴をききたくない。

会社の愚痴、世の中の愚痴を言ってくる人がいる。特に最近、仕事以外のことに興味の大部分がいっており、きいてるとどうでもよいことだなと思っている。会社の愚痴をいわれても全くどうでもよく感じる。会社のために生きていない思いが強いからだし、死ぬま…

連休にした。

月曜休みにして連休にしてる。休みをだらだらすると連休明けに体調が悪くなるから休みでも朝から外へ。漫画喫茶にきてる。そして漫画を読んでとても感動している。 何かを生み出して暮らしている人は才能がある。自分には何かを生み出す才能はない。サラリー…

明日のための今。

漫画には多くのジャンルがあって食わず嫌いせずに読んでいる。人間は有限の時間を持っている。コロナの影響でリストラ的なことがニュースになっている。リストラを想定し何かをやろう、不安を対策する、それが自分だった。でももう現実化するまでやらない。…

孤独だと思う。

もっと仕事をするとか、年収上げるとか、良い暮らしをするとか、そんなものを気にしない。 またもや仕事を変わらないかと誘われ、これは昔同じ職場にいた人がみていてくれた結果で、誘ってくれている。ただ、自分にはもう何かやろうとか、意義とか、やる気と…

漫画を読む趣味。

漫画ばかり読んでいる。帰りに漫画喫茶へいって漫画を読む、家でもスマホで読んでいる。 漫画雑誌を買わなくなったのはいつの頃からだろうか。記憶を辿ると社会人になった時、独身寮に住んでいたけど余裕がなく部屋がゴミだらけになり漫画雑誌が埋もれて読む…

遠く離れた場所で。

10年以上は連絡がなかった高校時代の友人から連絡があった。たいした用件ではなかったけどいまだにメールで交流が続いている。友人は地元にずっといる。地元では高校が同じだった人たちと交流が継続しているようだった。親から子へ友人へ。網目のように繋が…

雨の中を歩く。

みんな出かけてしまってだらだらしていたら眠くなってきたので散歩に出かけた。 雨が降っているけど傘をさせば大丈夫。薄着で出たら寒かったけど気にせず寒さを楽しむ。音楽をききながら雨の中を進む。人はだれも歩いていない。音楽と雨音だけ。緑の中を進ん…

資本主義的思考の否定。

少し前にまた別の仕事に誘われた。でも何もしない。資本主義的有利を得るための行動は捨ててしまった。不安に対する労働の勉強や行動はやらない。もともと考えるだけで何もしていなかったのもあるけど、それなら何もしなくていいのではと思ったからだ。何か…

漫画を読む。

最近は漫画ばかり読んでいる。ジャンルはばらばら。アプリで無料分を読んだり、買ってみたり、漫画カフェにいってみたりしている。漫画カフェではたくさんの漫画があって、読み出すまでは面倒だなと少し感じているのだけど、読みだすと長い時間読んでいられ…

思い出。

思い出は流れで覚えているけど、自分視点での流れだ。他人から見ると点であって流れではないから他人は覚えていないことも多いはず。誤解や意気地のなさから後悔することも多かったけれど、かなりの時が経つにつれ少しずつ自分なりに進むことができるように…

朝起きて。

ジムへ行くのをやめて半年。土日は朝からジムへいかなくなった。きょうは久しぶりに朝起きてからジムがある近くのカフェまで歩いてみようと思い歩いてみた。歩いている途中暑くなって汗が出てきた。カフェについたけど予想外に人がいたので入るのをやめてそ…

一番の目標。

どうやって老後までつないで生活していくか老後はどうするか、考えていたら、今やっている仕事内容やらはどうでもよくなった。生活の中に仕事はある。どうお金を得てどのように使い生活していくか。一番の目標は子どもを一人前にすること。一人前にし終わっ…

未来は変動する。

家を買うかまた考えていた。老後に住むところがなくなるかもしれないなと。 結論はいまは買わないだ。なぜならこれからますますこどもの教育費が増えていくことが予想できるので買わない。賃貸のよいところは、場所と家賃代の変更が比較的容易なところだ。こ…

よく歩いた。

今日は16000歩。午前散歩。眠くて仕方なくて寝そうになっていたのを歩くことでごまかしていた。でも昼ごはんを食べたら急激に眠くなり少し寝てしまった。やはり昼寝はしてしまう。夕方に買い物に出かけてまた散歩を兼ねて少し遠くのスーパーへ。よく歩いた。…

試み。

連休で薬を減らしている。毎日飲んでいた薬は10年近く飲んでいる。その薬はあいまいな位置づけだ。申告して医者からなんとなくもらってなんとなく毎日飲んできた。季節によって飲む量は変わる。医者からは長く飲んでも問題ない薬だから飲んだらといわれてい…

家を買わずにきた。

転勤や会社を変わったり、他にも色々あって結局、家を買わずに年をとってきた。調べてみるとマンションを買う場合、維持費が結構な金額かかるようだ。ここのところ災害が多くなっているし同じ場所で、ずっと暮らすことになるかも分からない、だからもう買わ…

基本的なことを継続したい。

朝から散歩した。 生活リズムを見直したいと思う。夜遅く寝て、遅く起きるよりも、早く寝て早く起きたい。早寝早起きということばがあるのは体にとって無理がないのだと思う。早く起きたら散歩で体を動かしたい。体重が増加傾向だ。 毎日、同じリズムで、早…

最低限を続けたい。

金曜日、休みにした。長い連休にするのだ。 朝から散歩している。散歩していると欲がでて筋トレやジムにもいきたくなる。でも、欲が出ると無理がでてくる。やるには色々考えなければならない。コロナでジムにいくのはリスクではないか、マスクしながらトレー…

巨大な本屋の役割は。

巨大な本屋へ行ったけど、本が多すぎて何を買おうか迷った。買おうと目をつけていた本はなかった。なかったのでAmazonで購入。少し小さめの本屋へ行ったところ新し目の本ばかりだったので買おうかなと思えるものを見つけることができて購入した。 古い本を含…

中年クライシスからの転職?

知り合いが転職した。周りにいた人にも転職者がでた。仕事で一緒になった人も転職した。中年クライシスではないだろうか。大体似たようなパターンがある。 それまではそれなりに長く働いている。10年以上は間違いない。中年になってある時、不満を溜めそして…

趣味の本。

本屋で学生時代を思い出す。週に3回は大きな書店に寄っていた。いまは図書館から借りることが多い。5年から30年前の本を読んでいる。もう本屋には売っていないものが多い。 大きな事件が起こったあとに、どうして事件が起こったのか、どのような背景だったの…