ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

仕事ばかりだった半年。

 早く目が覚めた。寝る前にスマホをさわらず寝たからだろうか。今年に入ってから仕事が忙しい日々だった。半年経過し7月になってようやく一息つけている感じがある。思い返すと仕事ばかりになると休みでさえも、嫌だな、あれどーしよう?もう辞めてしまおうと思うことが多くなる。考えるだけでは大きくは変わらないのに。
 起こってもいない未来のことに意識を向けずにその場その場で対応することがサラリーマンとしては大切だなと思う。未来のことを考えて、こうなったらこうしようと頭の中でシミュレーションし続けるのは、経営者であればよいかもしれないのだけど単なる雇われ人には必要ないことだし疲れるだけだ。
 仕事ばかりに意識が集中してしまうのがよくない。投資ではないけどひとつのカゴに集中させては、意識も集中してしまうので、仕事に関係ないことを出来るだけ多く持っておくことが大切だなと感じる。
 今日は、溜まったゴミを捨てて、気分をさっぱりしようと思う。