ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

漫画を読みたい。

 朝、だらだらして起きたのは9時近く。買い物に出かけ外食。歩いたので7000歩。昼からもだらだらしてそのまま眠くなりお昼寝。夕方におなかがすいて、まんじゅうを食べて満足。太るだろうけど。そして漫画を読んでずっとだらだらしていた。なにかやったかといえばなにもしていない。生産性はゼロ。

 勉強した方がいいかなとか、思うこともあるのだけど必要にせまられなければやっていない。それがずっと続いてきている。どうしようもないなと思うしなにも起きない。

 漫画を読んだら、さらに読みたくなっている。漫画喫茶にはたまにいき一日中読んでいた。年に数回だけど。いつも何か生産性があることをやろうとか思ってしまうところがある。若い頃は、漫画を読みたくても大量に買うお金もなく時間もなく過ぎてしまった。いまこそやりたいようにやる時がきたのかもなと思う。生産性なんてなくてもいい。何かをやることは何かをやらないことになる。欲張っても全部はできない。