ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

家の呪縛。

 散歩に出て3000歩。疲れている。少し食べ過ぎだと思う。6月に入りオフィスへ向かう必要があるけど当面時差出勤。
 人生にも前半後半があって、後半はそこそこ楽しく生きている。自分の中での前半は就職して都会に出てくるまでだろう。田舎にいて親との関係、周りとの関係、全く理解できないしがらみがたくさんあった。働き出してからは完全に解放された。都会に出てきてからもしばらくは引っ張られていたけど時も経過し関係はほぼないといえる。前半は大きく家というものに引っ張られた。エネルギーがさかれて介入され周囲との関係もうまくいかなかった。そのせいか今でも地元とはほとんど縁がない。若い頃を思い出すと非常に残念だけど仕方ないなと思う。