ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

もやもやした思い。

 朝早く目が覚めた。昨日は帰ってきてから仮眠したからだ。どうでもよいことなのに考えてしまうのでまた吐き出しておきたい。

 仕事をやりたくない。仕事内容がいやなのか、仕事内容を変えればやりたくなるのか、よく分からない。でも仕事内容をかえても、しばらくすると、またやりたくないとなる気はしている。よくいままで働いてこれたなと思う。ただごまかして働いてきただけ。自分は何も変わっていない。社会に適応する力が低いのだと思う。いまだに団体行動が苦手だ。

 仕事がいやになって転職に考えがいってしまう。でも転職しても根本は変わらない気がしている。仕事すること自体がいやなのだから。自覚しているから安易に転職はしない方がよい。

 現状、休みは休めること、たまに残業も多いけど残業代はしっかりでること、給料がそこそこよいこと。給料は下がっていく予感はあるけど、休みは取れるんじゃないだろうか、社風みたいだから。休みが取れることは優先事項だ。体調が悪い時期があるし、土日はお昼寝が必要だ。転職したいという思いを中和したい。理性は踏み切ってはダメだといっている。

 転職についてのブログを読んでいる。最近はアフリエイトのブログばかりでてくる。そんなのは読まない。結論は転職をすすめてエージェントが儲ける仕組みとなっている。

 個人ブログを数年前からみている。その人は元々大企業にいて、もっとやれると判断して、勢いで転職したのだけどブラック企業に転職してしまいその後からジョブホッパーになってしまった。たまに後悔していることが書かれていたり、前向きな考えがかかれていたり、苦労しているようだ。一度決断するともとには戻せないこともある。

 自分が置かれた状況は感情的に判断すると取り返しがつかない。すべてが100点となる青い鳥を探しても見つからない。

 いまやらないといけないのは安易に転職をしないようにする考え方、情報を入れること。こんなややこしいことを考えなくてもすむ自分になりたい。