ぼんやり

通勤電車の中でかくブログだった。

資本主義的思考の否定。

 少し前にまた別の仕事に誘われた。でも何もしない。資本主義的有利を得るための行動は捨ててしまった。不安に対する労働の勉強や行動はやらない。もともと考えるだけで何もしていなかったのもあるけど、それなら何もしなくていいのではと思ったからだ。何かが起こったらその時考えようと思う。

 帰りに音楽をききながら歩き、漫画を読んで眠る。仕事で拘束される時間以外は自分の好きなように使う。資本主義的思想に縛られるのは終わりにしよう。